「ほっ」と。キャンペーン
2015年 06月 30日

素敵なトレモロブリッジ


お久しぶりですいちです。
ここでギターネタは珍しい気がしますが、
ちょっと素敵なものを買ったので取り付けレポみたいな感じなのを書こうと思いますヽ('ω')ノ三ヽ('ω')ノ

宅配で届いてパカっとあけたところ
e0155514_2058172.jpg

緩衝材満載ですごくしっかり梱包してありました。






中身はこちら
e0155514_2059090.jpg

HDS!
e0155514_2059168.jpg


平林デザインスタジオ
さんのHDS トレモロ「V-6c」です。
前に一度だけネットで見かけて気になってたので買っちゃいました。
定価で購入。送料込みで27000円でした。

概要とかはリンク先に書いてあるので割愛します。

中身はこんな感じ。
e0155514_212991.jpg

本体
アーム
説明書
レンチ、ビス等の付属品

本体、ブリッジです。
かっこいい…
e0155514_2125094.jpg

まず第一に見た目がかっこいいです。シンプルだし。
e0155514_2133339.jpg

うしろ。

ホルダー。スタッドと一体型の受け部分ですね。
6点支持のトレモロの真ん中4つのネジにあたる部分に穴が空いてます。
左は調整用のレンチ。このレンチ一本で弦高、オクターブ、アームトルク全部のネジ回せます。便利。
e0155514_2162144.jpg


交換用ビス類。
オクターブ調整用の六角ネジが4本予備で、普通のドライバで回せるネジが付替え用についてます。
e0155514_2172578.jpg


正面から。
ベースプレートに段差がついてます。
e0155514_21101854.jpg




取り付けるギターはmomose MST  ももちゃんです(ง ˘ω˘ )ว
e0155514_211214.jpg


純正のトレモロ。GOTOH GE108TS。多分ネジ穴のピッチは11.2。弦間は10.8。たぶん。
e0155514_21151436.jpg

キャリンキャリンいう感じです。全部スチールだからだと思います。
音がだめってわけでもないし特にアーミングしても言うほど狂ったりはしないので無理に変えることもないです。

でもぽこっと外します。
e0155514_21171337.jpg



ホルダーをあててみる。ネジ穴ぴったしです。
ネジ穴ピッチ11.2mmのものなら全部ポン付けでいけるんじゃないでしょうか。なんの加工もなしです。やったね。
e0155514_21362925.jpg


元のブリッジのネジ真ん中4つで固定。外2つの穴はそのままです。スタッドで隠れます。
e0155514_21371584.jpg

e0155514_21372495.jpg


本体をあててみます。曲線が美しいです。かっこいい。
e0155514_2138497.jpg


裏。バネを張って固定。こうして見るとイナーシャブロックもなんかかっこいいですね。
GE108TSとかごくごく普通のトレモロはベースプレート表からブロックをネジ止めしてますけど
これは裏から。
e0155514_2140580.jpg

e0155514_21401289.jpg


弦を張り…
e0155514_2140362.jpg


じゃん!完成です。元のやつ取ってつけて写真撮りながらでもすぐです。
難しいことも気をつけることも特になく本当にそのまま載せ替えって感じ。
e0155514_21421737.jpg



弦高調整、オクターブ調整もろもろを行い少しだけフローティングで着地しました。
弦高調整がめちゃめちゃやりやすいです。サドル1つに対して2つのイモネジをぐりぐりいじってたあの頃には戻れない…。
e0155514_21441696.jpg


載せ替えてみての音ですが、すごく締まりました。くっきりはっきりします。
純正でボヤけてた巻き弦の低音部分がまとまってます。
音の広がる感じは少なくなりましたが、歪ませても音が前に出てくるので聴き心地がいいです。
音自体は明るくなるんですけど純正よりキンキンしないです。
全体が締まって持ち上がって嫌な高音は出ない感じでしょうか。

アーミングぐわんぐわんしても全然狂わなくなったのですごいです。自分でスタッド穴あけてわざわざ2点式に変えてたのがアホらしいです。

とりあえず付け替えは大成功ヽ('ω')ノ三ヽ('ω')ノ音も操作性も満足です。

難点をあげるとすれば、、、
e0155514_21522876.jpg

調整後のブリッジのアップなんですが、サドルをほぼ限界まで上げてます。
3,4弦は特に目一杯です。
そりゃもうギリギリです。これ以上閉めこんだらただの固定ネジと化すくらいです。
弦高は12フレット上で6弦が1.5mm(程度)
e0155514_21541753.jpg


普段はもうちょっと高めのセッティングなんですが(6弦1.8、1弦1.2くらい)
これ以上は高くできないのでとりあえずこれで落ち着いてます。
ただ指板Rが210のせいなのか目一杯あげてるはずの3,4弦の弦高が他より少しだけ低い感じです。
3弦の開放がビビったりビビらなかったりします。
ナット調整したら直るかもしれないのでなんとも言えませんが…。

現行のフェンダーは240Rとかだったと思うのでもう少しフラットな指板だったらいい感じになるんですかね。
ただ色んな写真見てみてもサドル自体を限界まで上げてる感じはしなかったのでmomoseの設計がそもそも違うのかもしれませんが…ぼくにはわかりません。

アンカー部分の高さ調節できるシムかなにかか、曲線がきつめのサドルがあればと思いました。
シムくらいなら自作できるかな…。


とりあえず今のところぼく基準で弦高が低い以外は特に不都合もなく(3弦もアンプ通したらビビリなんてわかりません)使いやすい上にかっこいいし調整も楽なので個人的にはおすすめです(⌒▽⌒)

e0155514_2232915.jpg


というわけでHDS トレモロ「V-6c」でした!長かった!

今度は頑張って絵あげようと思いますうひぃ。
[PR]

by hinata-ichi | 2015-06-30 22:04


<< 11/1 東方紅楼夢11!!!!!      例大祭 >>